Header_ESG

ESG活動報告

アムンディは、政府が開催する委員会の参画など、様々な分野でESG活動を行っています。ESGに関する活動報告や関連資料等を掲載しています。

ESG活動報告

2022年10月12日
アムンディ・ジャパン・エンゲージメント戦略によるエンゲージメントレポート 2021を掲載しました。
2022年10月3日
「責任投資方針2022」を掲載しました。
2022年9月16日
CRIO岩永泰典が日経グループ主催「資産運用会社の未来像を考えるプロジェクト」のシンポジウムに登壇
2022年9月7日
想研が企画し公開する次世代アセットインサイト2030にて、『非財務情報/ESG投資2030~非財務情報開示をめぐる欧州・米国の最新動向、アセットマネージャーに求められるサステナビリティ対応~』と題したセミナーに岩永泰典が登壇
2022年8月31日
G20のSide Eventとして開催されたインドネシアの中央銀行主催のInvestment SeminarにCRIO岩永泰典がパネリストとして参加
2022年8月4日
CRIO岩永泰典がEndowusが開催した「ESG investing – hot air, or here to stay?」と題するパネルディスカッションでのパネリスト
2022年6月30日
欧州(EU)におけるサステナブルファイナンスに関するルール整備としての新しい規制枠組みについてご紹介する冊子を掲載しました。
2022年1月20日
CRIO 岩永泰典がPRI(国連責任投資原則)とグローバル・コンパクト・ネットワーク・ジャパン(GCNJ)の共催による国際潮流セミナーに参加

2021年12月26日
「ESG投資とは?企業のリスクを減らし利益につながるツール」がJapan Stock Channelに掲載されました。
2021年12月25日
石原宏美およびウィリアム・シムのインタビュー動画「注目の日本株は?」がJapan Stock Channelに掲載されました。
2021年11月25日
チーフ・レスポンシブル・インベストメント・オフィサー岩永泰典のインタビュー記事「公正な移行実現を後押し」が日本経済新聞に掲載されました。
2021年7月26日
「スチュワードシップレポート(2020年度)」を掲載しました(3.3MB)
2021年7月2日
CRIO 岩永泰典がグローバル メガトレンド フォーラム2021に参加
2021年6月3、4日
CRIO 岩永泰典が日本ESGフォーラムで講演
2021年5月19日
『「温度スコア」ESG投資のための新たな手法』を掲載しました。
2021年4月30日
「責任投資方針2021」を掲載しました。
2021年4月28日
「社会的課題を考慮するエンゲージメントの重点事項2021」を掲載しました。
2021年3月6日
世界中の投資家が注目し始めた…! 「ESG投資」の“底知れぬ”可能性についての記事がマネー現代に掲載されました。
2021年1月28日
InfluenceMapの『Asset Managers and Climate Change 2021』レポートでアムンディが上位の評価

2020年10月9日
経済産業省主催のTCFDサミット2020に登壇
2020年9月10日
2020年のPRI年次評価結果:アムンディはすべてのカテゴリーでA +(最高位)を獲得(426KB)
2020年9月2日
日経ESGシンポジウムに登壇
2020年7月29日
「スチュワードシップレポート(2019年度)」を掲載しました(1.1MB)
2020年4月22日
「ESG 投資と債券:注目すべきリサーチ結果」を発表
2020年3月27日
「ESG 投資と株式資産のプライシング:注目すべきリサーチ結果」を発表
2020年3月26日
ゴールドマン・サックス証券株式会社証券部門セミナー「非財務情報の開示に関するベストプラクティスを考察」と題するパネルディスカッションでのパネリスト
2020年2月26日
環境省主催「ESG ファイナンス・アワード・ジャパン」にて投資家部門 銀賞(環境大臣賞)を受賞

2019年12月11、12日
東京・大阪にて2020年の世界経済・金融市場見通しをお伝えするアウトルックセミナーを開催
2019年12月6日
「ESGアナリストの可能性」と題する論文が証券業界アナリストジャーナルの12月号に掲載されました。
2019年11月28日
パリ・ユーロプラス主催 第23回ファインシャル・フォーラムに登壇
2019年10月31日
「気候変動アクション日本サミット2019」にて「脱炭素経営の最前線」と題するパネルディスカッションでのパネリスト
2019年10月14日
WBCSD (World Business Council for Sustainable Development) のReporting matters 2019 に取り上げられました。
2019年10月4日
「BRIなでしこサミット2019」にて、「ESG投資と女性活躍推進」をテーマに基調講演の様子が朝日新聞DIALOGに掲載されました。
2019年10月2日
日仏セミナー「サステナブルな社会・経済に向けた『点』から『連携』への協働~ESG 投資とグリーン・ファイナンスの推進と課題~」のセミナー開催レポートがフランス大使館サイトへ掲載されました。
2019年10月2日
ジャパン・エンゲージメント戦略運用チームとESG リサーチチームによる「エンゲージメント(投資先企業との対話)」についての記事がVariances.euに掲載されました。
2019年9月9日
一般社団法人 企業研究会による「BRIなでしこサミット2019」にて、「ESG視点での女性活躍推進の現状と展望」と題する基調講演に登壇
2019年7月22日
アムンディは、『ワン・プラネット・ソブリンウェルスファンド・アセットマネジャー・イニシアチブ』の設立メンバーになりました。
2019年7月22日
日経証券アナリスト協会主催、日経共催のシンポジウム「地球温暖化と金融資本市場」にて、「実務家の視点で語る、地球温暖化と金融資本市場」と題するパネルディスカッションでのパネリスト
2019年7月17日
ジャパン・エンゲージメント戦略運用チームの主催で社長会を開催。当戦略の投資先である企業の社長をお招きし、「グローバル企業として成長するための経営」や、「議決権行使における企業と投資家との対話(エンゲージメント)」についてのプレゼンテーションおよびディスカッションを実施
2019年6月28日
「スチュワードシップレポート(2018年度)」を掲載しました(910KB)
2019年5月29日
アムンディ・ジャパンはTCFDコンソーシアムへ参画、ESGリサーチ部長が企画委員に指名されました。
2019年5月27日
「SMBC・アムンディ クライメート・アクション」が募集開始となりました。
2019年5月9日
「日経SDGs/ESGサミット2019」にて、「ESG投資の最新トレンドを議論する」と題するパネルディスカッションでのパネリスト
2019年4月15日
気候変動とその影響に立ち向かう
2019年3月14日
株式会社イースクエア・ソコテック・サーティフィケーション・ジャパン株式会社共催ESG特別セミナー「企業価値を創出するESG投資の最前線」にて、「Ambition2021の概要と投資の現場におけるESG情報の活用事例」と題するレクチャー
2019年3月11日
アムンディ独自の新たなリサーチ結果発表:ポートフォリオのパフォーマンスに好ましいインパクトをもたらすESGスクリーニング
2019年3月11日
ESGキャンペーン:信頼されるパートナーであること。それは、責任を持てるパートナーであること。
2019年3月1日
PRI日本ネットワークによるシンポジウムセミナー「SDGsxTCFD」にて、「TCFDの取り組み」と題するパネルディスカッションでのパネリスト
2019年2月13日
金融庁・経済産業省連携TCFDイベント、経済産業省・TCFD共催シンポジウム「企業と投資家の対話-TCFD・シナリオ分析」にて、パネルディスカッション「TCFDを用いた事業者と投資家の対話」でのパネリスト
2019年2月1日
CDP投資家ワークショップ「日本版クライメトリクス、投資家が環境評価でファンドや運用会社を選ぶ時代は来るか」にて、「クライメトリクスと投信市場」と題するパネルディスカッションでのパネリスト
2019年1月30日
日本経営倫理学会(JABES)主催・第10回経営倫理シンポジウム「我が国のESG投資の現状と展望」にて、「欧州機関投資家におけるESG投資の実践」と題する基調講演
2019年1月21日
東京理科大学/アムンディ・ジャパン 共同シンポジウムにて、「次世代資本主義に向けたESG投資の挑戦」と題するパネルディスカッションでのパネリスト

2018年11月14日
青山大学大学院MBA講座でESG投資に関する講義
2018年10月23日
経済産業研究所RIETI 企業統治分析のフロンティア研究会で「責任ある投資家としての取組み 議決権行使とエンゲージメントの実践」の題で講義
2018年10月16日
ESG入門書出版記念イベント「社会を変えるESG投資の最新動向と今後の方向性」でパネリスト
2018年10月16日
アムンディ・グループ:責任投資強化のための3ヵ年アクションプラン(587KB)
2018年9月20日
書籍出版:社会を変える投資ESG入門
2018年6月25日
「スチュワードシップレポート(2017年度)」を掲載しました(5MB)
2018年5月16日
株式会社Eスクエアセミナーで運用における気候変動問題への取り組みの講義
2018年2月28日
ICGN-IIRC東京コンファレンス「長期価値創造に向けて」にて「コーポレートガバナンスと統合報告」と題するKPMG主催セッションでパネリスト

2017年12月13日
株式会社オルタナ CSR部員塾で「ESG情報発信とIR戦略」の題で講義
2017年12月8日
企業研究会のIR実践フォーラム・CSR推進フォーラム合同例会で「ESG投資の実際と企業評価の視点」の題で講演
2017年12月4日
ユーロプレイスワークショップで「株式および債券運用におけるESG投資の統合」について講演
2017年12月1日
東京理科大学/アムンディ・ジャパン 共同シンポジウムにて、「日本におけるESG投資のこれから」と題するパネルディスカッションでのパネリスト、ESG投資に関する共同研究成果を発表
2017年11月13、14日
環境省情報開示事業報告会のステップアップ講座で「ESG投資の実際と企業評価の視点」の題で講演
2017年10月25日
青山学院MBAコースでESG投資に関する講義
2017年10月19日
GS証券主催ESGセミナーで「アムンディにおけるESGインテグレーション」の題で講演
2017年7月26日
日本経済新聞社ESG投資フォーラム「機関投資家・企業が変わるESG投資」にて「アムンディのESG投資への取組み」の題で講演
2017年7月22日
日本経済新聞社ESG投資フォーラム「機関投資家・企業が変わるESG投資」にて「ESGインデックスへの期待と課題」についてパネリスト
2017年6月22日
環境省と金融庁との環境情報開示に関する合同勉強会で「アムンディの運用における環境要因の考慮」について講義
2017年4月24日
MSCI主催のウーマンインファイナンスセミナーで「ESG投資におけるダイバーシティの取り組み」について講演、パネリスト
2017年3月9日
厚生労働省、金融庁、東京証券取引所合同の「資本市場における企業の人的資本情報の「見える化」」に関する合同勉強会で講義
2017年3月3日
環境省情報開示事業報告会ESG対話シンポジウム「本音で語ろうESGトーク」でのパネリスト
2017年1月31日
スチュワードシップ研究会セミナー 「企業と投資家との「対話」をめぐる環境変化」にて、「企業と投資家との「対話」の進化」でパネリスト
2017年1月18日
株式会社オルタナ CSR部員塾で「機関投資家からみたESG投資」の題で講義

2016年12月22日
グローバルコンパクトジャパンで「アムンディにおけるESGインテグレーション」の題で講義、その後パネリスト
2016年12月2日
PRIアウェアネスワーキンググループシンポジウムにて「フランスのエネルギー移行法と機関投資家の取り組み」の題で講演
2016年11月26日
CFA主催ESG連続講座にて「Eが運用に持つ意味合いについて考える」の題で講義
2016年11月22日
上智大学でESG投資に関する講義
2016年11月6日
CDPジャパンシンポジウムで「パリ協定以降の変化」について講演
2016年10月26日
青山学院MBAコースでESG投資に関する講義
2016年10月3日
トーマツ統合報告シンポジウムにて「企業と投資家のこれからのESGコミュニケーションの在り方」と題するパネルディスカッションでのパネリスト
2016年9月29日
フィスコ フォーラムで「ESG情報開示とエンゲージメント」について講義
2016年7月27日
社会的責任フォーラムシンポジウムで「アムンディのESGインテグレーション」について講義とパネリスト
2016年7月14日
ジェフリーズ、BONY、Bloomberg共催のコーポレートガバナンスセミナーにて「投資家視点によるコーポレートガバナンス」のパネリスト
2016年4月7日
MPTフォーラムで「アムンディのESGインテグレーションへの取り組み」について講演
2016年3月25日
経済産業省新・ダイバーシティ経営企業100選運営委員会スピンオフ会議委員
2016年3月4日
21世紀金融行動原則 持続可能な社会の形成に向けた金融行動原則シンポジウムにて、「ESG投資におけるEの重要性-COP21と世界の潮流」についてパネリス
2016年3月1日
環境省情報開示事業報告会で「ESG投資促進の視点から探る情報開示システムの利用可能性」についてパネリスト

2015年12月7日
ユーロプレイスワークショップで「日本におけるESG投資を巡る最近の動向」について講演
2015年11月20日
環境省情報開示事業説明会で「アムンディのESG情報活用状況」についてパネリスト
2015年11月16日
経産省なでしこ銘柄選定基準説明会で「ESG投資におけるダイバーシティへの取り組み」について講演
2015年11月6日
PRI責任投資セミナーで「気候変動問題へのアムンディの取り組み」についてパネリスト
2015年11月4日
CDPセミナーで「パリ協定以降の変化」について講演
2015年8月18日
自民党ESG投資・国連投資原則勉強会にて「我が国のESG投資の普及に向けて」との題目で講義
2015年7月24日
Eスクエアセミナーで「ESG投資の現状と展望」について講演
2015年6月23日
PRIジャパンワーキンググループセミナーで「アムンディにおける環境関連の投資」の題で講義

ESGサイト

ESGコミットメント

責任投資へのコミットメント

責任ある金融機関としての行動は、アムンディの成長戦略において中核を成すコミットメントです。

もっと詳しく

ESGソリューション

責任投資ソリューション

アムンディは機関投資家および個人投資家のお客さまに、ESGファクターを投資判断に組み入れた幅広いファンドに加え、テーラーメードの責任投資のソリューションを提供します。

もっと詳しく

ESGエンゲージメント

エンゲージメント

アムンディはグローバルに展開するグループの力を結集し、「責任を持てるパートナー」として、アセットオーナーに寄り添い、助言を行います。

もっと詳しく

ESG日本チーム

日本のESG専門チーム

アムンディ・ジャパンでは、様々な分野でESG導入を推進しています。

もっと詳しく

ESG活動報告

ESG活動報告

アムンディは、政府が開催する委員会の参画など、様々な分野でESG活動を行っています。

もっと詳しく

COP26

COP26とネットゼロへのレース

世界的なゼロ・エミッションに向けて、アムンディはジャスト・トランジション(公正な移行)の担い手となり、カーボンニュートラル達成を支援します。

もっと詳しく

ESGメールマガジン

アムンディのESGメールマガジン

アムンディのESG関連情報などをお届けします。

ご登録はこちら

・ 当ページは、アムンディ・ジャパン株式会社(「当社」)が日本の居住者の皆様を対象として設定・運用を行う国内投資信託の情報提供を目的として、当社が作成したものであり、法令等に基づく開示書類ではありません。また、当ページに含まれるいかなる特定の金融商品取引の勧誘を目的とするものではありません。
・ 当ページは、信頼できると考えられる情報に基づいて作成しておりますが、その正確性、完全性を保証するものではありません。
・ 当ページに記載されている運用実績等に関わる数値・グラフ等はあくまでも過去の実績であり、将来の運用成果等を示唆または保証するものではありません。また、手数料・税金等を考慮しておりませんので、実質的な投資成果を示すものではありません。
・ 当ページに記載されている内容・数値・図表・意見・予測等は作成時点のものであり、将来の市場動向、運用成果を示唆・保証するものではなく、予告なしに変更される可能性があります。
・ 投資信託は、株式など値動きのある有価証券(外貨建資産には、当該外貨の円に対する為替レートの変動による為替変動リスクもあります。)に投資しますので、基準価額は変動します。投資元本が保証されているものではありません。投資信託の基準価額の下落により、損失を被り投資元本を割り込むことがあります。投資信託の運用による損益はすべて投資者の皆さまに帰属します。
・ 投資信託は預金、保険ではなく、預金保険機構および保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。また、登録金融機関を通じてご購入いただいた投資信託は、投資者保護基金の保護の対象とはなりません。
・ 投資信託のお取引に関しては、クーリング・オフの適用はありません。
・ 投資信託の取得のお申込みにあたっては、販売会社よりお渡しする投資信託説明書(交付目論見書)の内容を必ずご確認のうえ、ご自身でご判断ください。

本サイトでは、お客様の利便性の向上およびサービスの品質維持・向上を目的としてクッキーを利用しています。このサイトの閲覧を続けることでクッキーの利用に同意いただいたものとみなされます。クッキーの無効化をご希望の場合は「本サイトのご利用にあたって」をご確認ください。