運用概況

  • 基準価額
    (前日比)
    30,154
    +21円)
  • 純資産総額
    20.36億円
  • 解約価額
    30,094
  • 直近分配金
    (決算日)
    0
    (2020年11月20日)
  • 決算頻度
    1

関連のマーケットレポート

2020年11月20日
トルコの金融政策(11月)~当面のリラ相場展望(612KB)
2020年11月20日
インドネシア金融政策(11月)~今後の景気と市場展望(615KB)
2020年11月19日
アムンディ・為替通信 プラスアルファ 2020年11月号(1,503KB)
2020年11月16日
【アムンディ マーケットレビュー】インベストメント ビュー2020年11月
2020年11月10日
アムンディのマクロ経済、市場見通し(2020/11)(596KB)
2020年10月21日
アムンディ・為替通信 プラスアルファ 2020年10月号(1,336KB)
2020年10月19日
中国経済の動向(2020年7-9月期GDP)~市場の行方は?(804KB)
2020年10月12日
【アムンディ マーケットレビュー】インベストメント ビュー2020年10月
2020年10月8日
アムンディのマクロ経済、市場見通し(2020/10)(594KB)
2020年9月23日
アムンディからのメッセージ2020年9月 ~この秋、日常を取り戻す中での投資の注意点~(487KB)
2020年9月18日
アムンディ・為替通信 プラスアルファ 2020年9月号(1,285KB)
2020年9月18日
世界マーケット動向(2020年9月)(1,408KB)
2020年9月10日
【アムンディ マーケットレビュー】インベストメント ビュー9月
2020年9月9日
アムンディのマクロ経済、市場見通し(2020/9)(607KB)
2020年9月2日
ブラジル経済動向(2020年4-6月期GDP)~今後の景気、市場展望(628KB)

もっと見る

ファンドは、一般社団法人投資信託協会規則に定められている「特化型運用」を行うファンドに該当します。ファンドが投資対象とする中国の株式の中には、寄与度(市場の時価総額に占める割合)が10%を超える、もしくは超える可能性が高い銘柄(支配的な銘柄)が存在します。ファンドが当該支配的な銘柄に集中して投資することが想定されますので、当該支配的な銘柄の発行体に経営破綻や経営・財務状況の悪化等が生じた場合には、投資信託財産に大きな損失が生じることがあります。