ホーム > 会社情報 > 社会活動のとりくみ

社会活動のとりくみ

アムンディ・ジャパンでは、チャリティ・マラソンへの参加やボランティア活動への参加を推奨し、社会活動を積極的に推進しております。

湘南の海岸砂防林を守るボランティア活動

2019年9月28日

湘南の海岸砂防林を守るボランティア活動

アムンディ・ジャパンの社員は、9月28日(土)、クレディ・アグリコル・グループ社員とその家族とともに、NPO法人 地球緑化センターが行う湘南の海岸砂防林を守るボランティア活動に参加しました。
湘南海岸では毎年10月から4月にかけて、時折強い南西風が吹き荒れます。海岸地域住民の生活と沿岸地域の景観や自然環境を守るため、砂防林の役割が重要視されています。海岸林はクロマツと常緑広葉樹で形成され、高い砂防・防風機能を保っています。
補植のためのクロマツの苗を育てる圃場の草取りや、補植した苗が順調に育つよう雑草を除去するなど、砂防林を守るお手伝いをしてきました。
大変な力仕事もありましたが、全員が協力してやり遂げました。砂防林の歴史も学ぶことができ、自然とともに有意義な一日を過ごすことができました。 海岸砂防林をみんなで守っていきましょう。

FITチャリティ・ラン 2018

2018年12月9日

FITチャリティ・ラン 2018

アムンディ・ジャパンの社員や家族も毎年参加している「FITチャリティ・ラン」は、金融機関など多くの企業が支援するチャリティイベントです。 今年で14回目を迎え、12月9日(日)に聖徳記念絵画館および明治神宮外苑周辺周回コースで開催されました。 イベントがよりよい社会貢献になるよう、全収益から経費を差し引いた全額は、スポンサー企業による投票で選ばれた非営利団体へ寄付されています。

コンタクトレンズecoプロジェクト

2018年8月

コンタクトレンズecoプロジェクト

2017年7月からアムンディ・ジャパンは、使い捨てコンタクトレンズの空ケースのリサイクルに取り組む企業のecoプロジェクトに参加しています。社内に回収ボックスを設置することにより、2018年6月までに5.6㎏(空ケース約5,600個分)を回収し主宰企業に送りました。

これより先は、へ移動します。
よろしければ「移動する」ボタンをクリックしてください。

リンク先URL:

※リンク先のウェブサイトは、アムンディ・ジャパン株式会社により管理されているものではありませんのでご了承ください。