アムンディは責任投資のパイオニア

責任投資へのコミットメント

責任ある金融機関としての行動は、アムンディの成長戦略において中核を成すコミットメントです。このコミットメントは、投資家が責任ある運用戦略を定め実践するために、アムンディが独自に開発した責任投資のプロセスと運用ソリューションに反映されます。

信頼されるパートナーであること。
それは、責任を持てるパートナーであること。

アムンディの責任投資関連運用資産額

フランス

No.1*1

約35兆円*1

純資産の19%

6,000*1

の発行体をESG基準に
基づき評価

アムンディは責任投資関連の運用資産額でフランスNO.1の資産運用会社です。

アムンディは約180兆円*1の資産を運用し、世界をリードする資産運用会社として、国際条約に違反する発行体や国に投資をしません。責任投資関連の運用資産額は約35兆円*1にのぼります。

国連PRI年次の評価サーベイで2015年から
4年連続A+を取得

EXTEL*2 / UKSIF*3 による“SRI&サスティナビリティ”
(SRI/ESG最優秀運用会社カテゴリー)で
2015年から4年連続第1位

*1 出所:アムンディ.2018年12月末現在。

*2 EXTEL : 調査機関

*3 UKSIF(UK Sustainable Investment and Finance
Association):調査機関

アムンディは堅固で業界でも認めらたESG分析プロセスを構築しており、これを用いて強力な環境・社会的インパクトを持つ投資を促進するために画期的なイニシアティブを打ち立てました。今後、目指すのは、投資プロセスおよび議決権行使方針においてESG基準をその中心に据えることです。

スタニスラス・ポティエ
アムンディ 最高責任投資 責任者

アムンディのESG

アムンディ設立来の原則

  • 責任投資はアムンディ設立来の原則であり、独自のESG分析手法には10年の実績があります。
  • ESGの新たな問題についても統合していくために、ツールから手法に至るまで常に進化的なアプローチを行っています。
  • ESG分析、責任投資ソリューション、エンゲージメントなどお客さまの多様なニーズにお応えするために、包括的かつオーダーメイドなESGソリューションを提供します。
  • アムンディは幅広い資産クラスと金融市場をカバーする堅固なESGソリューションを提供します。

幅広いお客さまのニーズに対応

  • ポートフォリオ上の信用構築していくために積極的なエンゲージメントを通じて、お客さまの責任投資戦略を支援します。
  • お客さまからの要求にお応えするだけでなく、新たな市場を創出することにより、革新的手法でお客さまの投資機会を広げます。
  • アクティブ運用からパッシブ運用まで、あらゆる資産クラスにおいて、アムンディの多くのESG専門チームが、お客さまのニーズに合わせESGジャーニーを創出します。
  • アムンディは、責任を持てるパートナーとして意義ある変化を促進します。

ESGサイト

  • 責任投資へのコミットメント

  • 3ヵ年アクションプラン

  • 責任投資ソリューション

  • エンゲージメント

  • 日本のESG専門チーム

  • 関連情報

ESG関連サイト

これより先は、へ移動します。
よろしければ「移動する」ボタンをクリックしてください。

リンク先URL:

※リンク先のウェブサイトは、アムンディ・ジャパン株式会社により管理されているものではありませんのでご了承ください。