ホーム > 会社情報 > 業務内容・方針等 > 投資哲学

投資哲学

徹底した独自調査と科学的な投資分析に基づく
グローバルなアクティブ運用

独自調査

情報について、外部情報に依存するのではなく、プロフェッショナルによる調査の実施、継続的な蓄積を実行(実現)、運用業務に資する体制が築き上げられています。

科学的

ポートフォリオの構築には、明示性、合理性、納得性のあることが原則です。

グローバル

超過収益の獲得、リスクの効率的な低減のために、投資収益の機会をグローバルに求めます。

アクティブ

マーケットの構造を分析し、その性格を熟知したうえでリスク管理を行い、超過収益を追求します。

これより先は、へ移動します。
よろしければ「移動する」ボタンをクリックしてください。

リンク先URL:

※リンク先のウェブサイトは、アムンディ・ジャパン株式会社により管理されているものではありませんのでご了承ください。