ホーム > 会社情報 > 記事 > ウクライナ/ロシア:グローバル・コミュニケーション

ウクライナ/ロシア:グローバル・コミュニケーション

ウクライナ危機に際し、アムンディ・グループは、お客さまの利益を守るために真摯に対応しています。
ウクライナ危機が始まって以来、欧州ならびに世界的な決定が次々と下されており、私たちは日々、状況の変化に適応する必要が生じています。
アムンディ・グループはこの紛争を注視し、いかなる進展に関してもお客さまに最新の情報提供ができるよう、真摯に対応しています。
アムンディ・グループは日々、エグゼクティブ・コミッティを開催し、状況を把握し、全部門で適切な対策がとれるよう努めています。 
  • アムンディ・グループの運用部門は、お客さまのポートフォリオを慎重に運用するために、状況を注意深く監視しています。
  • アムンディ・グループのサポート&コントロール部門は、課された制裁措置の影響と実施すべき対策をリアルタイムで分析しています。
  • アムンディ・グループ専任のオペレーション、サービスおよびアムンディ・テクノロジー部門は、リスクを慎重に分析・評価し、重要なオペレーションが最適な状態で実施・執行できるよう取り組んでいます。
  • アムンディ・グループの全てのクライアントサービス部門では、お客さまへの情報提供やご要望への迅速な対応に最善を尽くしています。
アムンディ・グループは、いつでもお客さまのお役に立てるように努めています。
また、この紛争で被害を受けた地域の従業員およびこの状況に直面しながらもお客さまのために仕事を続けているクレディ・アグリコル・ウクライナの2,400人の従業員に対して、全面的に支援を行う方針を表明しています。
この未曾有の危機が拡大する中、アムンディ・グループのエキスパートおよびアムンディ・インスティテュートによる推奨や分析に関する情報をリサーチ・センターで随時公開しています。ぜひご覧ください。
2022年3月2日
[2061019]

これより先は、へ移動します。
よろしければ「移動する」ボタンをクリックしてください。

リンク先URL:

※リンク先のウェブサイトは、アムンディ・ジャパン株式会社により管理されているものではありませんのでご了承ください。